食う・ネロ・遊ぶ neromama.exblog.jp

黒ラブ・ネロとの二人五脚♪時どきダンナ・・・


by neromama
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:病院のこと( 17 )

いよいよ関東地方にも強力な台風の影響が感じられる雲行きに、、、
みなさまもご注意くださいませ<(_ _)>
我が家もかなり前倒しの時間だけど、先ほど散歩は済ませてきましたよ。
このまま予報の通りに、夜のうちに通過してくれるといいのですが。


さてさて、先週末はこんな感じでぐったり、、、
いや、実はお腹ペコペコで^_^;
ネロちん、なかなかの演技力でしょう?
c0192160_16443566.jpg


なんせ病院に行った金曜日はほぼ絶食絶水で、夜になって茹でた鶏ささみを少ーしだけ。
土日の二日がかりで、ちょっとずつ飲食の量を増やしていきました。
そのかいあって、その後は順調な回復ぶりです。

火曜日ごろには、こうやって遊びに誘う意欲も見せてくれていい感じ♪
やっぱり目ヂカラがちがうしー!
c0192160_1659867.jpg



そうそう、土曜日には、我が家のせいで単独家族旅行となってしまった菜々凛ファミリーが、
那須の帰りにわざわざ寄ってくれました♪
この時点でネロはけっこうケロッとしてて、ちょいと悔しいような・・・
でもまぁ、無理は禁物、なんせもうすぐ10歳なんだしね。
迷惑かけた上に、おみやげまでしっかりいただいてしまったのでした、はい。
本当にごめんね&ありがとう❤の菜々凛ファミリーでした。

そして、少し前にこれまた単独家族旅行に出かけてきたさく桃ファミリーから預かってくれていた
お土産も一緒にいただきました。
ふふふ、旅先はこれで分かるよね~
さく桃家のみんなもありがとう♪
c0192160_1720339.jpg



そして昨日の土曜日、予定通りにネロはまた病院へ。
一週間肝臓のお薬を飲んだ効果が出ているか・・・?
結果は、半分OKってとこでしょうか。
GPTっていう項目の数値、標準値は10~100のところが先日は計測不能の2000超えでした><
昨日の結果は537、かなり下がったけどまだ高い、、、、
ってことでもう1週間お薬を追加して、1ヶ月後をめどに再度チェックすることに。
本人はいたって元気だし、他の数値に異常は無いのでそれでいいでしょうって。
「2年前の肥満細胞腫の治療の時のことと合わせて考えると、このコは身体のダメージが肝臓に
出やすい体質なのかもね、、、」って先生が。
これからは年齢的にももっと疲れやすくなるだろうし、その辺もしっかり頭に入れていかないと!
って自分に言い聞かせたオクサンなのでした。

そういえば、ネロの体重も記録しておきましょう(笑)
先週の嘔吐騒動前は、たぶん32キロちょうどぐらいだったのでは、と思われますが。
先週の病院では、30.9キロ。
そりゃまぁ、かなり吐いちゃったんだしね。
そして昨日は、30.8キロ。
あれ?また減った??
食事はかなり慎重を期して増やしていったから、意外に一気に戻るわけじゃないのかな。
まぁ、そう急に無理に増やさなくてもいいとは思うしね。
じわじわと少ずつ戻って、31~32キロの間ってぐらいがベストかなぁと思うのだけど。


昨日は、そのあとオクサンだけランチにおでかけ。
っていってもファミレスだけど(笑)
いつもの菜々ママとさくらママと3人で、次の週末のお楽しみの打ち合わせを。
どんどん話が盛り上がって、来年のお楽しみのことまでいっちゃったよ~
とにかく、またまた楽しいひとときでした♪


c0192160_17512194.jpg

今現在のネロちん、オクサンの足元でこんな様子です。
まぁまぁ見かけるんだけど、口元には“ヨダさんのちょうちん”が・・・・
君が幸せそうで、オクサンは嬉しいよ(爆)
by neromama | 2012-09-30 17:55 | 病院のこと

原因不明の嘔吐><

昨日、「行ってきまーす♪」
今日、「ただいまー♪♪」

、、、、のハズだったんだけど、、、昨日も今日もウチにいる我が家一行です。
え?どーちて?
そのワケはですね、、、


「ボクちん、急に何度もゲボしちゃったからです・・・」
c0192160_11512725.jpg

実は、昨日からの那須旅行の荷造りをしていた一昨日の夜、食後2時間後くらいに
ネロが急に吐いたんです。
もちろんほぼ未消化の夕飯やおやつ、、、でも特に思い当たるものもなくて。
一過性のものならいいなぁ、と思いつつ準備をしながら様子見を。
結局そのあと2回、夜中にほぼ水分のゲボを2回、翌朝も2回の計7回。

朝起きた時点では出かけるつもりだったんだけど、そのあと2回吐いた時点で
ダンナサンと“このまま旅行はヤバくないか?”と、、、
急遽、先にかかりつけの病院で診てもらって判断しようと、旅行支度をしたうえで病院へ。

本犬も見たところ元気だし(食事抜きに猛抗議の表情だし)、なんとかなるかなという
オクサンの甘い考えに先生からはビシッとドクターストップ!
年齢的にも無理は禁物で安静が第一と!!

血液検査の結果、肝臓の数値(GPT)が異常に高くて振り切れちゃって計測不能!
ただ、激しい嘔吐の後は高値になることは有りうるそうだし、やや高めながらも白血球数
など他の数値には異常なし。
肝臓のエコーにも問題なさそうだし、誤飲や誤嚥もレントゲンで見る限りセーフ。
そもそもの嘔吐の原因は不明だけど、最初に吐いた後に水を制限しなかったことで
また吐きやすくなり何回も繰り返すことで食道や気管を荒らしてしまった・・・
という先生の見解に、言葉もなく反省です。。。
言い訳になるけど、ネロは本当に吐くことがないコで、正しい対処法を知らなかったの。
吐いて水分出しちゃってるから、水だけは飲ませていいかなって思ってた。
みなさんはご存じだったのよね?
万一オクサンとおんなじ考えの方が、、、のために、『吐いたら絶食絶水!』なんですと。
またもや、「ネロ~、ごめんね」


そんな緊迫ムードの中、ちょいと意外で不謹慎にも面白かったので、先生がいない間にパチリ。
機器は完全に人間用と思われる吸入器です。
看護士さんに「ネロちゃんの顔に向けて当ててください」と言われて、思わず「口にですか?」
って聞いちゃったけど、さすがに鼻からの吸入でいいそうで(笑)
白いモヤモヤが鼻穴に吸い込まれては、時折鼻息で押し返され・・・ちょいとプッってなる光景。
c0192160_12294886.jpg

ネロの顔を押さえながら、ダンナサンがネロにボソっと「ネタにされてんぞ・・・」。
重ね重ねごめん、ネロ。


吐き気止めの注射・水分補給の点滴・気管ケアの吸入・各種検査・肝臓のお薬1週間分、
十分に旅行先で使ったであろう費用を超すお札と病院でサヨナラ。
それに当日なので100%のキャンセル料も振り込まなくてはならなくて、さすがに悲しい。
でもでも、ネロちんの体調が第一だもんね、仕方なしです(+o+)


一日前から那須入りしてて、我が家の到着を待っててくれた菜々凛家のみんなにも
申し訳ないし本当に残念で。
でも、来月は毎年恒例の軽井沢があるからね~
その時は今回の分も遊ぼうね♪♪


昨日の夜から、50ccの水と50gの茹でた鶏ささみを間隔をあけて少しずつ。
その後は吐くこともなく落ち着いてます。
でも普段からがぶ飲み野郎のネロちんはお水が飲みたいらしく・・・
c0192160_1247541.jpg


c0192160_1246476.jpg

何度も空の器を覗いては絶望的な表情、そして猛烈抗議(爆)
ずーーーっと、この視線に耐え続ける私達二人なのでした。


おかげさまで、その後も順調です♪
今日のネロはいたって元気ですのでご安心ください<(_ _)>
by neromama | 2012-09-22 12:53 | 病院のこと

先日、病院に・・・

昨夜はちょいとおでかけしてきました。
ネロちんはかわいそうだけどお留守番で、オクサンとダンナサンだけ。
いつものさく桃家&菜々凛家と一緒に暑気払いの宴♪
和食系ファミレスで、しゃぶしゃぶをメインにウマウマ&ゴクゴク。
来月のお楽しみ旅行の話など・・・たーっぷり数時間ね。
あー、楽しかった(^^)v

c0192160_1519197.jpg






一週間ほど前、定期健診とちょいと気にになるところを診てもらいにネロの病院へ。
検診の結果は、ほぼ問題なし!
ほぼ、、、っていうのは肝臓の数値がチョットだけ高かったからなんだけど、
これは理由がちゃんとあるし心配するレベルのものでもないからOK。
次の検診では数値も戻っているだろうって範囲なので。

で、ちょいと気になるところとは・・・・
お口の中でこんなふうになってるところありませんか?
ある日、ふと目についたんだけどだんだん気になっちゃってて。

すごーくボケボケでわかりづらいんだけど、印のところ・・・
c0192160_16473994.jpg


「どれどれ?」
って見たとたん先生は「あー、これは大丈夫!」
歯が当たってるだけ、つまりは“タコ”みたいなもんですって!!
なーんだぁ、そんなこと?
でも、なんでもなくて良かった~♪

ちなみに、この日の体重は32.6kg。
ほぼ横ばいでOK!
by neromama | 2011-08-14 16:49 | 病院のこと

定期チェック♪

3月末に投薬治療が終了してから、ほぼ1カ月に1回検査に行ってます。
毎回全項目を調べるわけじゃなく、血液検査や細胞診などは数カ月に1回、
エコーは毎回って感じかな。

4・5・6月と今回で3回目。
今のところ、なーーーーんの問題も無いようです♪
嬉しいね、ネロちん!
(待合室でのネロ)
c0192160_727093.jpg


またまた一緒になったさく桃姉妹❤
彼女達は、おちりシボシボね。
c0192160_7271847.jpg


とにかく、良かったです。
この調子で行きますよ~(^^)v
by neromama | 2011-06-27 23:59 | 病院のこと

またまた順調!

昨日の夕方、ネロの病院に行ってきました。
約1ヶ月ぶりの通常の通院です。

ダンナサンとオクサンは大急ぎで帰宅して、支度してネロと病院へ。
受付終了時間の30分以上前に着いたけど、待合室はそれなりに混雑。
それだけ評判が良いのか、本当にいつも混んでます。
結局すべて終わったのは、1時間以上経った7時半過ぎ。
どうやらネロが最後の患者だったようでした。

診察の結果はといえば・・・まーったく問題なし!!!
白血球数はもちろん、ずっと課題だった肝臓の数値も通常値にもどりました。
体重は31.4kg、ちょうどいいくらいかな。
血液検査も超音波検査もOKだし、なにより本人が元気♪
まわりの雰囲気を読んでるのか、いつになくゴキゲンに院長先生にすりすりのネロでした。
あと2ヶ月、3月末まで今のお薬を続けて飲んで終了の予定。
ちなみにお薬は、肝臓のお薬2種を毎食時と少量のステロイドと胃薬を1日1回。
どれも1錠だけだから、負担も軽くなったのでしょう。

「ネロです。すっかり元気です。
 8歳のオジサン犬としては元気すぎるくらいかもです・・・」
c0192160_1765290.jpg

そうそう、院長先生から面白いコメントをいただきました。
検査でのネロの様子です。
「ネロちゃんは本当によーく人の話を聞いてて、部屋に入ったらすっと体重計に乗って、
 次は採血ねって言われると前足をちゃんと前に出してくれるんですよ。最後の超音波
 では、お腹を出してもうどーにでもしてください、って(笑)」
結構な回数の通院で、やることも覚えちゃったんでしょうね。
どーりで、検査からの戻りがどんどん早くなってるわけだ・・・。
それにしても素直な良いコです、ほんとに。 (←ただの自慢話です、ハイ!)



今朝もいつもの河川敷。
お約束の、ネロ&ストーカーくん(=ワールドくん)♪
なんとも楽しいようです~
c0192160_1771484.jpg

by neromama | 2011-01-29 17:27 | 病院のこと

おひさ~



~~でございます<(_ _)>

かれこれと、1ヶ月以上も・・・・・
まったくというわけではないけれど、パソちゃんとの触れ合いは少なく。
でも、これといった事情もなく、でございます><

しいていえば、ネロの病状が安定して、大きなお楽しみイベントも終わって
ちょいと気が抜けちゃった、ってかんじかな?


ということで、ネロっちくんのその後の様子です♪
c0192160_21574613.jpg

気持ちよくお散歩。公園でひと休み。


9月上旬に1回目の抗がん剤を服用してから、色んな状況からの判断で、
5週間後の10月中旬に2回目を服用。
前回と全く同じで、ロムスチンという抗がん剤を40mgカプセルで1個。
この量は少なめで、標準量の半分とのこと。
今回は軟便にもならず、まったく変わりなしと言っていいかんじ。
でも白血球の減少だけはあるはずなので2週間後の今週に検査をしたよ。
基準値6000~17000に対して5500はまあまあ。
たぶん1回目よりは減少しなかったのかな。
その他に、患部の細胞診・内臓のエコーでも問題なし!
よしよし、いい感じ!!
先生からも「抗がん剤はもう終わりで良さそうだね」
わーい、やったーー!

でも、ごく少量のステロイド錠(ブレドニゾロン)はあと5カ月は続けようって。
けっきょく今の毎日のお薬は、ステロイド・胃粘膜保護の薬・肝臓の薬2種の
計4錠。
一時は11錠のお薬だったから、ずいぶん減って良かった。
ただ一つの課題は、ステロイドの影響で跳ね上がった肝臓(GPT)の数値。
基準値23~89に対して356、、、、桁が違う(>_<)
でも最高時は600台だったから、お薬のおかげで少しずつだけど着実に
下がってきてはいるんだよね。
ステロイドの影響とはわかってるから、仕方ないことではあるんだけど・・・
サプリとかの併用も考えてみようかな。
以前と比べてほんの少ーしおとなしい感じがするのは、このへんが原因?

でもでも、元気なんですよ♪
絶対に、言わなきゃ誰も療養中だなんて思わない。
変わったのは、食いしん坊度合いと甘えっこ度合いがやや増したこと!
うーん、まぁしょうがないかぁ~


c0192160_21582168.jpg

必殺技の「カワイイお手手」
これって卑怯なり~~だよね♪
by neromama | 2010-10-31 22:49 | 病院のこと

検温中


いきなりこの話題ですが・・・・・

ネロのゆるゆるうんピを改善すべく、かなりの食事量制限を行った結果・・・
3日くらいでほぼ回復。
あー、良かった!
これであの視線から解放されるよ~

本当は1食抜いたりすれば回復も早いんだけど、
今回はお薬も飲まなきゃならないから少量はあげて作戦で。
抗がん剤の前から軟らかめではあったのに加えて、ちょっとした
副作用ってことなのかな?
でも結局、水溶便ってとこまではいかずに済んだから。


このうんピのこと以外は、いたって順調な様子が嬉しい♪
2~3日前からは目に見えて元気になって、発病以来1ヶ月ぶりに
おもちゃで遊ぼうアピールが!
やっだ~、嬉しいじゃないの~!!!
きっと、抗がん剤とひきかえに今までのお薬の量が減ったからだね。



でも油断できないのは副作用の“白血球数の減少”。
少なくなる=免疫力・抵抗力の低下ってことだからね。
はっきり分かる危険信号は発熱ってことで、
その様子チェックのため、服用開始と同時に始めてることが・・・
c0192160_3105334.jpg


そうです、ただいま検温中です♪
もちろん、おちりです。
ネロちん、やや複雑な表情だね~(笑)
でもでもまだまだ続くからね~毎日朝晩ね♫
by neromama | 2010-09-17 23:59 | 病院のこと

抜糸&抗がん剤治療


ここ数日の経過をご報告。


9月9日(木) 前日の台風の影響で雨上がりの朝散歩。
         すっごく久しぶり~の金太郎さん腹あて♪
         この姿ってキュートじゃないっすか?

c0192160_2033374.jpg

少し痩せちゃったから、とめるのがギリギリだね。


c0192160_20332143.jpg

なんだか、朝からゴキゲンなネロちんでした(^^)v


       仕事から帰宅後、18時半過ぎに病院に。
       この時間でも混み混みでびっくり!
       こちらでお世話になリ始めて2年半位だけど、どんどん混んできてる感じ。
       まあそれだけ評判が良いってことだよね。


記念に(笑)、抜糸前の10針の傷の様子を・・・
お腹まわりの毛が丸ーく剃られてて、信楽焼のなんとかみたい?
c0192160_21102172.jpg


       この日、無事に抜糸完了しました!
       先生の予想より傷の治り具合も良く、血液検査や内臓関係のエコー検査も問題無し。
       ただ1点、肝臓のGPT数値はいまだ高めのままだけど、徐々にステロイドを
       減らすとともに改善されるはずとのこと。
       先生曰く「このコは、今回の腫瘍のことを除けば元々の身体が健康なのねー!」
       ネロの専属栄養士としては、ちょっと嬉しい一言でした(^^)v

       さっそく“ロムスチン”という抗がん剤を服用しての治療の始まりです。
       体重からすると少なめの40mg入のカプセル1錠を3週間おきに3カ月の予定。
       (ちなみに、この日の体重は30kgちょうど)

        今後の治療のこと、サプリのこと、などなどですっかり遅くなって。
       またまた付き合ってくれた菜々ママ、遅くまでごめんね、そしてありがと❤


9月10日(金) この日はダンナサンのお休みが取れて、それに合わせてロムスチンを
         朝食後に飲ませたよ。
         やっぱり副作用も心配だし、これで土日と合わせて3日間様子を見れるね。


         で、さっそくうんピが軟らかめになってます。
         でもげーりーとまではいってないから、ごはんを大幅に減らして様子見中。


「お腹すいてます!!」
c0192160_2194762.jpg

・・・・・けっこう怒ってるね、ネロちん(笑
       
by neromama | 2010-09-11 21:29 | 病院のこと

「良い報告」



あまりに嬉しいので速報です!!

午前中に病院で、病理組織検査の結果を聞いてきました。

 「肥満細胞腫グレードⅠ」

c0192160_1463812.jpg

手術後の先生のお話から、てーっきりグレードⅡ以上だと思ってたから・・・
(先生も正直、やや意外だったみたいな?)
本当に嬉しくて嬉しくて、良かった・・・・・!

傷の具合も順調だから、木or金曜には抜糸出来そう。
そこから、取り残し部分をやっつけるために、念の為に抗がん剤を2~3回。
それでほぼ心配なさそうなお話でした。
うーーーーー、本当に良かった!


c0192160_1465064.jpg

「さっきから、オクサンったら、
 ぼくの顔見てニヤニヤしちゃって・・・きしょいです、ふーっ。」

今回、ネロのことを心配・応援してくださったみなさまへ
 “本当にありがとうございました!”
by neromama | 2010-09-04 13:56 | 病院のこと

退院



ちょいと、ここであらためて・・・・

今回のネロの病気のことについては、このブログ上にどこまで書こうかと
最初は悩んだりもしました。
でもけっきょく、ありのままに詳細をお知らせすることにしたのです。
かえって心配をかけることになるかもしれないけれど、ネロのことを
気にかけてくれてる方達には隠すことなんてないし。
それと我が家にとっては大切な記録になるし。
そして、私がそうだったように、我が子の病を知ってとにかく情報を・・・と
必死になってるどこかの誰かの役に立つ可能性だってある、って思うから。

ということで、しばらくはネロの闘病記となると思いますが、
よろしくおつきあいくださいね。



8月30日(月) 夕方、ネロは1泊の入院から無事に退院!
        傷の様子やその他はいたって順調で良いのだけど、肝臓だけはやはりステロイド
        の影響がでてるようなのでお薬を追加しましょうとのこと。
        ほんと、傷も思ったほど大きくなく腫れもひどくないよ。
        でも院長の説明では、かなり血管も多い場所でどうしてもそれらを切ったりしてる
        から、まだまだ出血もし易いのでとにかく抜糸までは絶対に安静に!だって。
        
        手術の具体的な内容を絵を描いたりも交えて丁寧に説明してくれて、私達も
        思いつく限りたくさん質問をして・・・
        でも残念なことに、あきらかに腫瘍のグレードはⅡ以上(!)でしょうって。
        周りの組織への浸潤も予想以上にあったようだし、思ったほど早期の発見じゃ
        なかったのかも・・・

        次の土曜に、傷の具合を見てもらうのと、病理検査の結果が出てるはずだから、
        それに基づいての今後の相談をする予定。  
        たぶん、すぐさま抗癌剤治療になりそうで、予定してる薬の名前とかも教えて
        もらったよ。
        それだと、副作用は白血球減少などの血液障害だけで嘔吐とかはなくて、
        生活もほぼ普通どおりに出来るんだって♪
        「とにかく良く効きますから!」って院長の言葉を信じよう!
        
        院長が所属する腫瘍の研究グループの方針では、強い抗癌剤をがんがんではなく
        ゆるーく(長ーく?)使って、普通の生活を維持しながら退治しましょう!と。
        それを信じて頑張ってみようね、ネロ!!


c0192160_5395630.jpg

みなさん、ご心配をおかけしました<(_ _)>
いーっぱいの応援をありがとう。
ボクはこんなのされてますけど、元気だからね♪

c0192160_5402541.jpg

これは病院での付け方のままだけど、ものすごく厳重でキツキツなの。
ふつうのエリカラに加えて、首にクッション性のある布を巻いて首を曲げにくくされてる。
ムチウチのひとみたいな感じといえばわかるかな?
エリカラの中で顔もぴっちり固定って感じで、耳もぎゅうってたたまれたまんま。
まぁ、普通の装着だと患部を器用に舐めてるのを病院で目撃されちゃったらしいから、
自業自得なんだけどね(汗)
先生曰く「このコ、身体が軟らかいのねぇ~」って。
でもこれが抜糸まで10日前後続くのはさすがに可哀想で、ネロッパとあれこれやってみたの。
エリカラを少し緩めたり、古Tシャツをパンツ風に逆さまに履かせてみたり・・・
すったもんだしながら検討中です(汗)

c0192160_5404973.jpg

「やっぱり、おウチはいいなぁ~!」
だそうです。
by neromama | 2010-09-01 23:59 | 病院のこと