食う・ネロ・遊ぶ neromama.exblog.jp

黒ラブ・ネロとの二人五脚♪時どきダンナ・・・


by neromama
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

おひさ~



~~でございます<(_ _)>

かれこれと、1ヶ月以上も・・・・・
まったくというわけではないけれど、パソちゃんとの触れ合いは少なく。
でも、これといった事情もなく、でございます><

しいていえば、ネロの病状が安定して、大きなお楽しみイベントも終わって
ちょいと気が抜けちゃった、ってかんじかな?


ということで、ネロっちくんのその後の様子です♪
c0192160_21574613.jpg

気持ちよくお散歩。公園でひと休み。


9月上旬に1回目の抗がん剤を服用してから、色んな状況からの判断で、
5週間後の10月中旬に2回目を服用。
前回と全く同じで、ロムスチンという抗がん剤を40mgカプセルで1個。
この量は少なめで、標準量の半分とのこと。
今回は軟便にもならず、まったく変わりなしと言っていいかんじ。
でも白血球の減少だけはあるはずなので2週間後の今週に検査をしたよ。
基準値6000~17000に対して5500はまあまあ。
たぶん1回目よりは減少しなかったのかな。
その他に、患部の細胞診・内臓のエコーでも問題なし!
よしよし、いい感じ!!
先生からも「抗がん剤はもう終わりで良さそうだね」
わーい、やったーー!

でも、ごく少量のステロイド錠(ブレドニゾロン)はあと5カ月は続けようって。
けっきょく今の毎日のお薬は、ステロイド・胃粘膜保護の薬・肝臓の薬2種の
計4錠。
一時は11錠のお薬だったから、ずいぶん減って良かった。
ただ一つの課題は、ステロイドの影響で跳ね上がった肝臓(GPT)の数値。
基準値23~89に対して356、、、、桁が違う(>_<)
でも最高時は600台だったから、お薬のおかげで少しずつだけど着実に
下がってきてはいるんだよね。
ステロイドの影響とはわかってるから、仕方ないことではあるんだけど・・・
サプリとかの併用も考えてみようかな。
以前と比べてほんの少ーしおとなしい感じがするのは、このへんが原因?

でもでも、元気なんですよ♪
絶対に、言わなきゃ誰も療養中だなんて思わない。
変わったのは、食いしん坊度合いと甘えっこ度合いがやや増したこと!
うーん、まぁしょうがないかぁ~


c0192160_21582168.jpg

必殺技の「カワイイお手手」
これって卑怯なり~~だよね♪
by neromama | 2010-10-31 22:49 | 病院のこと