食う・ネロ・遊ぶ neromama.exblog.jp

肥満細胞腫、その後



ネロの現在の敵、肥満細胞腫のその後の様子です。


8月20日(金) 週末にはずせない用事があったので、一週間分のお薬が終わる前だけど病院に。
       17日(火)頃から腫れがひき始めたら、見た目でわかるくらいどんどん小さく・・・
       腫瘍が判明した当初は13~14mmだったのがこの時点では8.5mm位に。
       おおーっ、いい感じだね。
       数日でこれだけの効果があるならもう少し期待できるかも、ってことで
       あと一週間ステロイドの服用を延長することに。
       切除範囲のことがあるから小さければ小さいほど良いわけだし。
       
       この日大きな収穫だったのはネロの腫瘍のグレードのこと。
       勿論この段階では予測でしかないけれど、院長先生はグレードⅠ(転移・再発の
       可能性がほとんど無い)ではないかとみているらしい。
       正直、まだ決まりじゃない!と思いつつもかなり嬉しかった!
       少しだけ、いやかなり心が軽くなった。
 
       副作用は心配したほどじゃないようで、だるそうなこと以外では右目に目ヤニが
       少しってことくらいかな。
       人間の場合と同じで、お腹がすいて多食になるとも言われたけど、ネロは特には
       変わらない気がする。
       まぁ、そもそもラブの旺盛な食欲は今に始まったことじゃないし・・・ 
       多飲多尿のことも含めて、なんだかネロの身体が慣れてきたような感じ。
       それでも6日間で2kgの体重減はちょっとかわいそうで、お肉を一割増量すること
       にしたよ。(ちなみにこの日の体重30.6kg)
       ステロイドで代謝が良くなったのと(=同じ運動量でもカロリーを多く消費)、短めで
       おとなしめの散歩でオチリ周りなんかの筋肉が落ちちゃったからかな><


このあと3日間位は、少しずつだけど着実に小さくなってきたようだったけど、24日(火)あたりにはさすがに変化がわからなくなってきた。
ここらで小さくなり止まり?


8月27日(金) 今回のことでは3回目の病院。
       大きさで判断して、先生が「切り時でしょう!」
       そうと決まったら間をあけずになんだけど、翌日は先生の都合がつかなくて
       翌々日の29日(日)に切除手術が決定。
       そう、明日なんです!
       念のための手術前の色々な検査で、ステロイドの影響らしき肝臓の数値が・・・
       そのお薬を追加でもらってこの日はおしまい。       
 

昨年から2回ほどお願いしたことがあるアニマルコミュニケーターの方に、今の状況を説明して
至急でネロとのコンタクトをお願いしました。
病気のこと、治療のこと、私達の想いなどをネロに伝えてもらい、ネロからの要望があったら
聞いてもらう、そんなことをお願いしました。
先日以来、もちろん私達も事あるごとにネロに話しかけ説明をしているけれど、さらに少しでも
ネロの不安を軽くしてあげたくて・・・
薬による影響とはいえ、ネロ自身も自分の体調の変化に戸惑っているんじゃないかと思ったので。
ありがたいことに、さっそく昨日ネロとお話してくださったようです。
手術前に間に合って良かった~
       

c0192160_2353498.jpg

今回のことでは、本当にたくさんの人たちから心配と励ましをいただいてます。
我が子のことのように親身になってくれている仲間もいます。
本当に、感謝してもしてもしきれないくらいです。
みんな、ありがとうね。

ネロにも絶対に伝わってるから、明日は大丈夫!!
     
by neromama | 2010-08-28 23:59 | 病院のこと